脳が喜ぶ、本格コーヒーを味わう。

通販コーヒー完全ガイド

ウィンナーコーヒー(+スフレパンケーキ)の作り方

オーストリア発祥のウィンナーコーヒー

ウィンナーコーヒーの「ウィンナー」とは、オーストリアの都市ウィーンが由来になっています。ウィーンでは、ミルクやホイップクリームをのせたコーヒーやエスプレッソが親しまれており、それらがアレンジされて今のウィンナー(ウィーン風の)コーヒーになりました。カップの底に溜まった砂糖と深煎りのコーヒー、ふんわりとホイップされた生クリームを、あえて混ぜずに頂くことで、3層それぞれの美味しさを味わえます。

ウィンナーコーヒー

ウィンナーコーヒーの簡単な作り方を紹介します。

ウィンナーコーヒー

材料(一人分)

お好みのホットコーヒー:
(深煎りがおすすめ)
120cc
生クリーム:
(乳脂肪高めがおすすめ)
適量
砂糖:
(ザラメ砂糖がおすすめ)
ティースプーン1杯~
お好みで
シナモンパウダーや
ココアパウダーなど

手順

  • 1コーヒーカップに砂糖を入れる

    お好みの量の砂糖をコーヒーカップに入れます。

    ウィンナーコーヒーレシピ1
  • 2コーヒーをそっと注ぐ

    淹れたてのコーヒーをカップに静かに注ぎます。砂糖が溶けずに残るように、そっと注ぎ混ぜないのが本格的な作り方です。

    ウィンナーコーヒーレシピ2
  • 3ホイップした生クリームをのせる

    コーヒーに浮かべるように7分立てのクリームをのせていきます。生クリームの甘さはお好みで調整してください。無糖でも美味しくいただけますが、少し甘味が欲しい場合は100ccにつき大さじ1/2程度がおすすめです。

    ウィンナーコーヒーレシピ3
  • 4お好みでシナモンパウダーをふる

    シナモンパウダーやココアパウダーをふっても美味しくいただけます。

    ウィンナーコーヒーレシピ4

ポイント

  • ポイント1生クリームにレモン汁を入れるとホイップが時短に

    生クリームを泡立てる際に、生クリームの重さの1%程度のレモン汁を加えると、レモン汁の作用により生クリームが泡立ちやすくなります。1%よりも多いとレモンの酸味が残りやすくなるので注意です。

スフレパンケーキ

スフレパンケーキの作り方を紹介します。

スフレパンケーキ

材料(一人分)

卵白:
3個
砂糖:
小さじ3
★卵黄:
2個
★ホットケーキミックス:
50g
★牛乳:
40cc

手順

  • 1卵白に砂糖を加え、メレンゲを作る

    ボウルに卵白を入れ、ハンドミキサーかホイッパーで泡立てます。途中、砂糖を3回に分けて混ぜます。ツヤが出て角が立つくらいしっかりとメレンゲを泡立てます。

    スフレパンケーキレシピ1
  • 2★の材料を別のボウルで混ぜる

    別のボウルに、★マークの材料を入れ混ぜ合わせておきます。

    スフレパンケーキレシピ2
  • 32にメレンゲの1/3を入れて混ぜる

    (2)のボウルにメレンゲの1/3を入れ、泡を潰さないようにそっと混ぜます。ヘラをボウルの底に入れ、下からすくい上げるようにして良いでしょう。

    スフレパンケーキレシピ3
  • 4残りのメレンゲを入れて混ぜる

    残りのメレンゲを入れて、泡を潰さないように混ぜていきます。

    スフレパンケーキレシピ4
  • 5極弱火で両面を焼く

    油を引いたホットプレートまたはフライパンで両面を焼いていきます。表面にぷつぷつと気泡が出てきたらひっくり返すサインです。焦げ目がつきやすいので極弱火でじっくりと焼きます。

ポイント

  • ポイント1セルクル(丸型)をすると、きれいな円形に

    焼く際にセルクルを使うと、きれいに高さを保った円形のパンケーキができますので、そちらもおすすめです