脳が喜ぶ、本格コーヒーを味わう。

通販コーヒー完全ガイド

キャラメルマキアート(+チョコチャンクスコーン)の作り方

ふわふわのミルクの泡と網掛けキャラメルソースがおしゃれなキャラメルマキアート

マキアートとは、エスプレッソにフォームミルクを注いで作るドリンクです。イタリア語で「シミのついた」という意味で、エスプレッソに少量のミルクを入れた様子がシミのようだったためについた名前です。現在はカフェラテのようにたくさんのミルクを注ぐお店も多く、またキャラメルマキアートのようにさまざまなアレンジがなされています。ここでは、おしゃれでおいしいキャラメルマキアートのレシピを紹介します。

ホットキャラメルマキアート

ホットのキャラメルマキアートの作り方を紹介します。本来はエスプレッソを使って作りますが、ハンドドリップでも濃いめに淹れれば作ることができます。

ホットキャラメルマキアート

材料(一人分)

コーヒー豆(苦味のしっかりしたもの):
12g
お湯:
120ml~
牛乳:
150ml
バニラシロップ:
小さじ2
キャラメルソース:
適量(デコレーション用)

手順

  • 1フォームミルクを作る

    牛乳を70℃くらいに温めます。牛乳が入ったカップを傾け、ミルクフフォーマ―で泡立てていきます。ミルクの量が約2倍になったら完成です。

    ホットキャラメルマキアートレシピ1
  • 2コーヒー豆を細挽きにする

    コーヒーを濃いめに淹れていきます。まず、コーヒー豆をミルで細挽きにします。

  • 3ドリッパーにコーヒー豆をセット

    フィルターを敷いたドリッパーに、挽いたコーヒー豆をセットします。濃いめに淹れたいので、一つ穴のメリタドリッパーがおすすめです。

    ホットキャラメルマキアートレシピ3
  • 4コーヒー豆を蒸らす

    温めた牛乳の入ったマグカップの上にドリッパーを置きます。コーヒー豆へお湯を20mlほど注いで20~30秒おき、豆を蒸らします。

    ホットキャラメルマキアートレシピ4
  • 5コーヒーを抽出する

    蒸らし終わったらそっと「の」の字を書くようにお湯を注ぎます。フィルターからお湯がはみ出ないように注意。味が薄くなります。約3分ほどかけてじっくり抽出して下さい。

    ホットキャラメルマキアートレシピ5
  • 6コーヒーにバニラシロップを入れる

    コーヒーをカップに注ぎ、バニラシロップを入れて混ぜます。

    ホットキャラメルマキアートレシピ6
  • 7フォームミルクを注ぐ

    コーヒーを入れたカップにフォームミルクを静かに注ぐ。フォームミルクの泡の部分をスプーンで押さえながら注ぎましょう。最後に残った泡をのせていきます。

    ホットキャラメルマキアートレシピ7
  • 8キャラメルソースをのせる

    泡の上から、ティースプーンなどを使ってキャラメルソースを細く線がけしていきます。

    ホットキャラメルマキアートレシピ8

ポイント

  • ポイント1コーヒーは濃いめに淹れる

    焙煎が深めの豆を細挽きにして、92~95℃程度のお湯を注いでゆっくりとハンドドリップをします。

  • ポイント2キャラメルソースはティースプーンで

    キャラメルソースはティースプーンを使って細く垂らしながらかけると、きれいな線になります。

  • ポイント3お好みで豆乳などにアレンジ

    お好みで牛乳を投入に替えても美味しく頂けます。

アイスキャラメルマキアート

アイスのキャラメルマキアートの作り方を紹介します。ミルクとコーヒーの層が2色に分かれる見た目も楽しいマキアートを作りましょう。

アイスキャラメルマキアート

材料(一人分)

コーヒー豆(苦味のしっかりしたもの):
12g
お湯:
120ml~
牛乳:
150ml
バニラシロップ:
小さじ2
キャラメルソース:
小さじ2
氷:
グラスに一杯分

作り方

  • 1牛乳とバニラシロップを混ぜる

    牛乳をグラスに入れ、バニラシロップを混ぜます。よく混ぜた後、氷をグラスに入れます。

    アイスキャラメルマキアートレシピ1
  • 2濃いめのコーヒーを淹れる

    濃いめのコーヒーを淹れます。

    ※詳しい淹れ方は「ホットキャラメルマキアート25 」参照

  • 3マドラーを使ってコーヒーを注ぐ

    マドラー(箸、ストローなどでも代用可)を伝ってゆっくりとコーヒーを注ぎます。

    アイスキャラメルマキアートレシピ3
  • 4キャラメルソースをかける

    最後にキャラメルソースをかけて完成です。

    アイスキャラメルマキアートレシピ4

ポイント

  • ポイント1シロップやソースを変えていろんなマキアートを楽しもう

    ヘーゼルナッツシロップやはちみつ、チョコレートソースなど、フレーバーやトッピングを変えても楽しむことができます。ブランデーやラム酒を少し入れると大人のカクテルにも。

チョコレートチャンクスコーン

チョコレートチャンクスコーン

材料(8人分)

ホットケーキミックス:
200g
バター(室温に戻しておく):
50g
板チョコ(砕いておく):
1枚
水:
50ml

手順

  • 1バターを練る

    バターを室温に戻し、泡だて器で練ります。

    チョコレートチャンクスコーンレシピ1
  • 2ホットケーキミックスを混ぜる
  • 3 1にホットケーキミックスを入れ、ヘラで混ぜていきます。
    チョコレートチャンクスコーンレシピ3
  • 4水を半分ずつ入れる

    水を半分入れて混ぜ、さらにヘラで混ぜます。
    だいたい混ざったら残りの水を入れて混ぜ、馴染んできたら手でこねます。

    チョコレートチャンクスコーンレシピ4
  • 5砕いた板チョコを入れる

    粉っぽさがなくなってきたら板チョコを混ぜ、さらにこねます。

    チョコレートチャンクスコーンレシピ5
  • 68等分にしてオーブンで焼く

    生地を8等分にします。170℃に予熱したオーブンで20~25分焼いて完成です。

    チョコレートチャンクスコーンレシピ6

ポイント

  • ポイント1放射状に8等分、切り口は触らずに

    5で8等分するときは、丸くまとめた生地を包丁で放射状に切ると、コーヒーショップのチャンクスコーンのような形になります。切り口をなるべく触らないようにすると、きれいに膨らみます。